御挨拶

大阪、京都、奈良で修業し、嬉野温泉にて、料理長を10年務めた後、
2003年9月、和食屋杏をオープン致しました。

心地良いサービス、ご満足いただける料理を提供できるよう「日々、努力。」「日々、挑戦。」しております。 今日まで続けてこられたのは、ひとえに多くのお客様に支えて頂いたお陰でございます。心より感謝いたします。 今後とも"おもてなしの心"を忘れず、これまで以上にご満足頂けるように精進して行く所存でございます。

これからも末永くご愛顧いただけますようスタッフ一同、お待ち申し上げます。

店主 尾崎明典

プロフィール

1961年、日本料理人の父、雅楽舞踊家の母のもと大阪にて生まれる。
職人気質の厳格な父に反発しながらも高校卒業後、料理の世界へ 大阪、京都、奈良のホテル、料亭にて修行を重ねた後、 1990年大阪膳所菜遊季料理長、1993年嬉野温泉萬象閣敷島料理長を 勤めた後、2003年、念願であった日本料理のコースを中心に提供するお店 和食屋杏をオープン

こだわり

先人より受け継いだ日本料理の基本を大切に守りながらも、 自由な発想のもと、常にお客様を思いやり料理に励んでおります。
朝一番の出汁引きに始まり、地元の素材に加えて全国各地から 旬の美味しい素材を取り寄せ吟味し長崎の皆さまに愛される味に仕上げていきます。
よりくつろげる空間になるよう花は欠かせません。
すっきりとした花一輪、スタッフの笑顔と共に今日もお客様をお迎えしております。